ノートPCのHD交換

久しぶりにPCの内臓HDを交換した。

ノートPCはこれで、6代目となったが、

WINDOWS 2000 以降

初めての換装だ。以前は、ディスクトップPC派で

3台自作した事もある。

勿論 マザーボードの選定からCPU、

メモリー、ケース電源ユニット、冷却ファン、

グラフィックメモリー、キーボード、

HDの選定も行い、完全オリジナルの

最速PCを作った。 クロックアップも行った。

マニアでなければ中々できない内容だと思うが、

好きな人にはたまらない。

だから、いつも貧乏だった。

状況が変わったのが、XPのOSになってからだ

それからは、専らノートPCでネットサーフィンの毎日。

そんな昔があり、今回久しぶりのノートPCのHD換装となる。

外付けも考えたが、インターフェースがU-ATAの為、

速度を考慮すれば、少々割高で容量が少ないが

USB接続の外部HDよりは

内臓HDを換装した方が、抜群に速度が速い。

久しぶりの為に、データのバックアップを忘れ、

再セットアップで立ち上げた

何だかんだで、2日間は掛かっている。

しかし、達成感は十分にある。取り外した120GのHDも

USB の外付けボックスで再利用する事を検討し、

450円の安いボックスを購入した。

まったく問題が無い、送料と手数料の方が高い位だった。

メーカーはグリーンハウスだったと思う。

見ている方もPCの換装を考えている

なら、お勧めだ。今そのPCでアップしている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント