猪苗代ハーブ園

昨日は、仕事だった為、今日は家族サービスだ。

と言っても妻へのサービス。

天候は今一つだが、10時30分に自宅を出発し

一路、猪苗代ハーブ園へ出発。

約1時間半で現地へ到着。

画像



ハーブ園は、ホテル リステル猪苗代の敷地内にある。

園からは、猪苗代湖の一部も見える。

入園料は200円で安く、足湯も備えている。

早速、園内をジイ 散歩すると、敷地内には

色鮮やかな花々が咲き乱れていた。

ハーブは勿論の事、バラも多品種植栽されている。

画像




所狭しと咲き乱れるラベンダーを、紙コップ一杯に摘んで500円

の摘み取りイベントが開催されていた。


画像




一寸高いな~!!と横目で見ながら、その畑を通り過ぎると


反対側の畑に、真っ赤なポピーの花畑が絨毯のように咲いていた。


画像





天候が回復し、汗ばむ園内でソフトクリームを妻と一緒に

食べた。(ラベンダーのアイスクリーム)

画像


その後、園内を一路後にして、手打ちそばを食する事とした。

ナビで検索すると、蔵元と言う手打ちそばの店が

そこから、4km圏内であった為、行く事にした。

猪苗代の町内は、観光で人があふれる状態かと

思っていたが、人影はまったく無く、商店街は閑古鳥が鳴いていた。

画像

画像


中盛りの天そばで1150円と一寸高い。そばの味は抜群だが量が少ない。

てんぷらも品数が少なく山菜2品とエビ1匹のみ・・・。

店には、西田敏行が昭和63年に来店したり、松坂慶子がそば打ちをしていたとか・・・。

の写真やサインがあった。

大盛りを注文したところ、340円(追加麺となる。)1150円+340円

それでも足りず、1枚追加する。

妻と二人で3300円の出費となった。そばにしては高い買い物だった。

満腹になったところで、猪苗代町を後にした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント