エコユニット

先日、NHKで2030年迄のエネルギー政策の特番を

放映していた。

そんな原発問題を見ながら、いわきの現状を

福島の現状を考えてみた。

 今、福島は原発により避難している人が

特に、いわき市に避難している人が3万人とも

4万人とも言われている。しかし実態は住民票を

移動していない人もいるので、7万人位はいるのではと

も言われている。

その為、主要の一般道路は平日でも渋滞に陥っている。

休日等は、特にその傾向が強い。

 私が知っている限り、県外の人は、原発問題は終息して

いるように思っている人がほとんどだ。

何故って???

自分に降りかかる被害が少なく.

テレビでもニュースの回数が減ってきているからだ。

1年半以上経過した今、ニュースとして新鮮味が無いので

おのずと放映の回数が減るのは仕方無いが・・。

その為、他県の人には実感が無く、放射能の心配も薄れて

きている。

避難も継続しているが、ハード的(設備的)にも原発事故の影響は続いている。

冷温停止状態の使用済み核燃料の冷却循環水が

停止したら、どうなるのか・・・。この前の国会事故調査委員会では

津波による電源喪失で冷却不能が発生した可能性よりも

、直前の地震により冷却系に損傷を受けた影響が高いと

報告している。それが本当であればこれからも

同様の事故は地震がある限り、発生の確率は高い。

 燃料棒は使用済と言っても崩壊熱を(核分裂後の余熱見たいな物)

持っているので、水で冷却している。

冷却が不可となると燃料棒の熱が冷却水を過熱し

水蒸気となり、水位が低下し、使用済み燃料が水より

露出する。その際、水と反応し高温の酸化状態となる。

酸化状態で大量の水素が発生し、点火源があれば

水素爆発が起こる可能性がでてくる。

水素爆発と同時に燃料棒も破壊され大量の放射性物質が

大気にばら撒かれる危険性もまだ存在するのだ。

 

  避難されている人々の一部が将来を悲観して、懸け事や

その他の娯楽に走る人。又その人を誹謗中傷している人もいる。

しかし、自分は気持ちとして十分に理解できる。

今迄生活してきた基盤が、一瞬にして無くなるのです。

その気持ち、想像がつきますか?

自分は、怖いと思う。そんな人は心が狭い人だと

言えますか?今まで原発の恩恵を受けてきた

人達だからと、簡単に言えますか?


 いわき市には、観光産業で身を立ててきた人が一杯います。

それが、ある日を境に住まいと働く術を無くしました。

その人達も想像できるでしょうか?

福島には、原発と地震による被害の両方を受けている

人がいます。

理解できるでしょうか?多分現実を見ていない人は

困難だと思います。

心情的に何らかの思いがあっても、当事者以外

本当の痛みは想像つかないと思います。

 福島を返してほしい。

いわき市の海を返してほしい。安全な魚貝類が豊富な海を

返してほしい。観光の町を返してほしい。

誰がこんな試練を与えたのだろう?

神か??

神を恐れない事に対する、神から人類の試練なのか???

皆で強力し、いわき市の復興と、被害を受けられた人々に

何かを、何かをして上げれらればと・・・。

いつも思っています。

今がその時かもしれない!!

エコユニットを組める人を募集しています。

何ができるか?ですが話し合ってみませんか?

一緒に、ペアになり何らかの活動支援が

できればと思っています。勿論ボランティアですが・・・。

環境社会検定合格番号 9-1-01961

Think Globally,Act Locally!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

メバル
2012年07月16日 17:13
環境社会検定という言葉初めて知りました。
複雑な社会ですので、知識は常に学ばねばと
思いました。
少林寺マスター
2012年07月16日 20:27
コメントありがとうございます。
この環境社会検定の試験は、国家資格でも
何でもありません。取得すれば何に役立つか
の話でもありません。
自分が環境について、どの程度理解しているか
良い機会になります。是非チャレンジして見てください。
又世界的な流れはどうか?
地球の生い立ちや、政治、経済全て含まれる
試験です。