地球温暖化が・・。

画像


これってどうでしょうか?

某○○○電機のエアコン工事屋さんが

エアコン解体をしていたところを

ずっと見ていました。

いきなり、室外機側にある

配管接続部分の二方弁と

三方弁を六角レンチで

締めて配管を外しに掛かった。

シューシューっと音がしていた。

フロンガスの一部は回収した様に

見えるが・・・・。

正しい手順で解体して

いないので、ほとんどの

フロンガスが大気開放

されていると想像ができる。

確認はしなかったがR22だと

思う。

従来ならエアコンを強制冷房運転

ゲージマニホールドを接続し

回収するはずなのだが・・・。

勿論ゲージを使わない

場合もあるが、

必ず強制冷房運転を行って

ガスをコンプレッサー側へ

回収するのである。

これを専門用語

で、ポンプダウンと言う。

冷房運転もせず、単純に二方弁と

三方弁を閉めた後、配管を外していた。

だからほとんどのガスが

大気開放されていると思う・・・・。

以下のURLは、日本冷凍空調工業会が

ポンプダウンしてフロンを回収する

方法をメーカー毎に

公開しているページである。

http://www.jraia.or.jp/product/home_aircon/t_pumpdown_work.html

そんなレベルなら、自分でも

解体できると思った。

わざわざ1台当り、5000円

で2台解体した為、1万円の出費だ。

環境に優しい事をしたと

思っていたので、ガッカリした。

注意すれば良いと思われるが、

これから工事をする人にそんな

事が言える訳が無い。

どうしてだって思います?

決まっているでしょ。

自分がその工事屋さんで

そこの主人に注意を受けた後

良い気分で工事できないでしょ。

自分の物差しで判断しては

いけない事なのかも知れませんが

それが、一般的な感情だと思います。

(顔には出さずとも・・・。)

適当に誤魔化す工事やレベル等も

あわせ無い様な気分に

ならない事に神経を使う方が

大切ですから・・・。

なにせ、これから10年以上は

使用するので・・・・。

基本、その様な対応は環境に

対する○○○電機の姿勢と

工事業者への教育の問題だと思う。

安い!これは良い事ですが、

安くて質が悪いのは良く無い。

環境に配慮して省エネエアコン

を購入したが、結果的に

温暖化指数を上げてしまった

ではないか?

これを○○○電機へ直訴しても

良いが、工事屋さんの死活問題

にも成る。

困ったな~!!

皆さんならどうします??

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

微々る
2013年05月30日 21:32
自分は全く知識がないので、指摘できませんが、知識があれば○○○電機のエアコン担当者に言うと思います(@_@;)
2013年05月31日 08:51
コメント
ありがとうございます。
見ててくれているんですね・・・。
○○○電機へは、さりげなく連絡
してみようかと思います。
ありがとうございました。
デスモ
2013年09月27日 20:29
フロンガスについては、オゾン層の破壊が陸上生物である人の生存に影響が明らかなので、使用禁止、そして、あるものは環境中へ出ないように回収です。なので、その業者はダメ業者ですね。
「温暖化」?…それ自体がはっきりしていないのが世界的な認識ですよ。もともと、アメリカの農作物相場の上昇を狙って政治的に取り上げられた由来があるぐらいです。民主党政権は外国からあきれられるほどに、二酸化炭素排出削減に熱心でした(笑)