D.I.Y  網戸の張替え

網戸の修理をする事にした。

まず、部品の調達だ。

網戸の網には、メッシュサイズが

18、24、28とサイズが豊富。

値段は、メッシュサイズに関係なくj

400円前後となる。

因みにその値段のサイズは、

2m×0.9mだ。

メッシュの目が小さければ小さい程

風が通りが悪くなる。

しかし、粗い18メッシュだと小さな

虫が入ってくる事もあるので

双方の中間である24メッシュを選定した。

網戸を押さえるパッキンも種類が多く

選定が難しい。

緩い物では、押さえが効かないので

購入する時には、2.5mm、3.5mm、4,5mm5.5mm

と沢山あるので、既存の物より1ランク上の物を

選定した方が良い。それは、経年劣化で

押さえゴムも細くなっているので、

見た目で選定すると、網が押さえられない。

網戸を交換するには、以下の

道具が最低でも必要となる。

1、ゴム押さえローラー
2、網戸カッター(専用のを購入すると効率が良い)
3、網押さえクリップ(これは慣れると不要になる。)

画像


早速網を剥がし修理開始。

画像


網の一旦を借り止め後、順次パッキンを入れて

右回りに張って行く。

その際にゴムパッキンをなるべく

直線にしておいて、押さえローラーで

溝に丁寧にセットする。

画像


張り終てネットの余分なところを

切って仕上がり。

最初は、1枚 30分もかかったが

慣れると10分~15分で1枚が

完成する。

画像


今日は、9枚の網戸を張り替えた。

1枚当たり約500円の部品代が

必要となるが、自分で修理する楽しみと

安い費用で修理ができるので

皆さんもやってはどうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント