恐怖のセシウムが・・。


最近、採取した河川及び近海からの魚類に

高濃度のセシウムが・・・。

以下は、7月上旬に厚生労働省から発表

されたデータである。


画像


釣った魚、本当に大丈夫か?

震災から既にに2年以上経過し

セシウムの脅威が薄れて

きている自分がいる。

こんな状況だからこそ、

ホールボディーカウンターで

継続的な管理が必要になると思える。

除染がこれから本格的に進む事に

より益々河川が汚染され

最終的に海へ流れ汚染が進む。

魚は定着せず回遊する物もいる。

特に夏場の魚やカツオ等は

どうだろうか?

カツオはいわき沖から岩手沖まで回遊し

又戻ってくる。これが戻りカツオと

言って脂が乗って旨い。

その餌は、原発の近海の餌を

捕食しながら北上した後

南下してくる。

いつも、原発沖を通過するのだ・・・。

とれた場所は、千葉県ならまだ

今の時点では問題無いと思えるが

秋口の戻りカツオは・・・・。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2013年07月25日 17:25
はじめまして
ランキングサイトから来ました。
東北情報を探していました。

拙いブログで恐縮ですが、
リンクさせていただきましたので、
ご挨拶に伺いました。

よろしくお願いします。
2013年07月25日 23:48
連絡ありがとうございます。
つまらないブログですが
一方的に思った事を
都度変更して記載しています。

みーさんは、将棋をされるんですね。
武士道の美学、自分は釣りをしますが
釣って傷ついた物は、命を頂きます。
それで食します。
命のやり取りです。
武士道に通ずるところがあります。