流行り言葉に一言。

最近、はやりのフレーズ

オモテナシ・・だ。

これってどんな意味なのだろうか?

日本人なのに、そんな事も判らないのか?

と御叱りを受けそうであるが、

今一つ、自分には、ピントこない。

皆さんはどう思います?

そもそも、オモテナシと

サービスの違い判りますか?



これからは、持論です。

サービスとは英語ですよね。

だから合理的な響きが

あると思うんです。

つまり、目的がキチンとあり

その結果を求める事だと・・。

だから、サービスと思う。


例えば、今では当たり前

の様なおしぼりのサービス。

これって、オモテナシでは無く

サービスですよね。

外国人から見れば、オモテナシ

に見えるのかも知れないですが?

日本では、ごく一般的なサービスだ。

このオシボリは、どんな方が

どの様な事で始まったのか

判りませんが、二つの考え方から

きていると思うのです。

違うかも知れませんが・・。


1つは、他のお店と差別化して

  お客を呼ぶ為に、した事。

2つは、沢山あるお店の中から

  わざわざ当店を選んで

頂いたお客様に何かして

あげられたらと言う気持ち。

のいづれかだと思うのです。


1つ目は単純にサービスだと

思います。

次に2つ目はどうでしょうか?

利益を考慮していません。

他人を思いやっています。

結果的には同じであっても、

動機が異なります。

自分は、2つ目が本当の

オモテナシだと思うのです。

日本人の美徳とは

謙虚である。つまり驕らずと言った

事だと思うのです。

思いを前面に出さないし

言葉にしない事だと・・。

形で表わしその行為が

残り、結果を求めるのが

サービスだと思うのです。

オモテナシは、

オモテナシの心と言うように

心なので、見えません。

打算的では無く、思いやった

行為が、オモテナシだと

思うのです。

でも思いなので、伝わらない

場合もあります。

結果的に気が付かれない

事もあると思いますが

それが、本当のオモテナシ

だと思います。

何が言いたいか判りますか?

簡単にオモテナシなんて

言って欲しく無いんです。

日本人の心はもっと深い処

にあると言う事を言いたかった

だけです。

上っ面だけのサービスを

オモテナシだと思っている

現代人に一言物申したかった

だけなのです。

本来、日本人の心には、皆

オモテナシのDNAが

存在しているんです。

それを世界から認められて

来ています。

和食なんてオモテナシ料理の

極みです。

隠し包丁や、隠し味があり

前面に出ません。

これが、オモテナシの心です。



最近、戦争放棄を謳った第9条を

世界文化遺産に申請して

いたようですが、残念ながら、

その機会を逃がしてしまいましたが、

日本人の心、精神を示している

戦争放棄もオモテナシの

一つではないのか?



長くなったところで、今日は

久し振りに、吟じます。

本能寺 頼山陽 作

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント