カヤックで満開の桜巡り

満開の桜

されど何時かわ散る桜

今週末の土曜日は

夏井川をカヤックで

流れに逆らい桜の散歩と

洒落こむ。

画像


そんな散り際の桜を一句

紀 友則  古今和歌集から

「 桜の花の散るをよめる 」

以下、和歌の意味です。

日の光ののどかな春の日に

どうして落ち着いた心もなく

桜の花はあわただしく

散って行くのであろうか?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック