秋の味覚

台風が去った後、たわわに実った

柿が落下せず残っていました。

奇跡です。

若い頃は見向きもしなかった

果実ですが、柿の実を見ると

亡くなった父母を思い出します。

家を建てて将来孫が大きく

なった時にと、植えたんだと

父が・・・・・・。

しかし、植木を趣味としていた父は

、実のなる植物でも植えたら

と言う、母の強い一言で

植えたと想像がつきます。

亡くなった母は強かったですから・・・。(;^ω^)

いつも、その様な光景を見ておりました。

柿以外にはキューイフルーツも

沢山なっていましたが、ある事情により

伐採する事になり10年以上前に

収穫ができなくなりました。

毎年収穫できるのは、柿の実だけです。

甘柿ですが、植えて5年位経過してから実が

なり、しばらくの間は渋くて

食する事ができませんでした。

今は約10cm前後の柿が

40個~50個程度小さな枝に

なっています。

画像


秋の深まりを感じながら

今度の昇段試験を目前に

李白の太原早秋を練習してますが、

練習すればするほど、なんだか

下手になる様です。

7月に吟じた物が良く聞こえる・・。

何故だろう?

喉の調子も痰が絡み音程も

若干不安定

調子がでない。

(T_T)

こんな感じです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック