新年の挨拶


今日は、義父母の家にて

新年の挨拶方々、一献。

そんな訳で気分が良くなったところで

一吟披露します。

年末から年始での疲労では無いです。

^^) _旦~~

年始めの吟題は

「名槍 日本号 」

天下三名槍と呼ばれた槍の一つ

広島藩の福島正則は江戸初期の

槍の名人です。

彼の持つ槍は名高い「日本号」

と言います。

筑前(福岡県)黒田藩の家臣

母里太兵衛は藩命で福島正則に

挨拶へ行きます。その際に酒好きな

母里太兵衛に対し、福島正則は

大杯一杯に注がれた酒を飲みほした

ならば、貴殿の願いをかなえて

やると約束をしました。

この酒を一息に飲み干して

並みいる人々を驚かせました。

その願いが、日本号の槍を拝借する

事でした。

見事達成し、飲みっぷりに感動した

福島正則は、約束通り、この槍を

母里太兵衛へ譲渡したと

いう逸話があります。

この一説が黒田節の始まり?

という説もあります。


*元々この槍は、足利義則→織田信長→豊臣秀吉

 と由緒ある大名から代々引き継がれ

 福島正則が所有していました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント