中々海に出られない時は・・・。

個人的なイベントが続いて

中々趣味の釣りへ出かける事も叶わない。

そんな時は、静的趣味の詩吟で

ストレスを解消するのが一番。

今月末には、公民館祭りがあり

その時には、いわき平城のソロを

歌い。吟題には紀元前200年前後に

あった、中国の前漢の時代の漢詩で

虞美人を歌った、項羽の「 垓下の歌 」

を吟じるつもりだ。

その時代背景で生まれた四字熟語で

四面楚歌、呉越同舟等が有名だ。

虞美人草は、虞美人が流した血で

赤くなったという逸話もある。

虞美人草とは、ひなげしの花の事だ。

洋名は、ポピーと言う。

虞美人草.bmp

残念ながら公民館行事が中止になりました。

昨今の新型コロナウィルスの為なので

仕方が無いです。

あ~!!

又ストレスが溜りそうです。

練習した時の吟でもお聞きください。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント