釣りは・・・・。

自然の力には誰も勝てない。

人は自然をコントロールできない。

自然の中で人は生かされている。

この季節はどの様な餌を捕食しているのか・

この水温ではどの水深に群れが

いるのか?

魚は何に反応しているのか?

全て自然の出来事である。

より釣りを楽しむ為には自然を

理解しなければならない。

そんな自然を思いながらする釣り人は

釣り場の環境を汚さないと思う。

又人に迷惑を掛けないと思う。

この自然を相手に楽しむ釣りを通し、

改めてまわりの環境を見てみると

至るところ復興工事が始まっている。

そんな矢先、工事の邪魔になる様な

行為は如何なものか?

言い訳だけした釣りはどうなのか?

そんな事をして釣った魚を自慢して

恥ずかしく思わないのか?

そのな人の心情も理解できない。

立ち入ってはいけない場所へ

無理に入る。

中には責任問題で一方的に

立ち入り禁止にしている所もあるが

それも元々の要因は釣り人のモラルで

目に余る行為があり、許容範囲を

超えてしまったからだと思う。

持っていった餌を放置してくる。

お弁当や飲料水のゴミを放置

捨ててくる。

自分は完璧な人間では無いが

少なくても自然に生かされている

事を充分知っている立場にいる。

その為、持ち込んで不要になった物は

必ず回収して帰る。

必要最低限のモラルではあるが

そんな事を自分のプライドとしてもいる。

当たり前の行為だ!!と思われる方が多いと

思うが、そんな最低限の行為が

できない人を沢山見かける様になった。

全て自分に帰る行為である。

画像


水は自然の中で循環している。

雨は山に降り、山に降った雨は川へ

と導かれ海へ辿り着く。

大気によって暖められた

海面は蒸気となって高く舞い上がり

又雨となって地上に降りる。

そんな循環の中に暮らしている

どこで汚しても自分の口に

入る水となる。

又水が汚れないとしても

還元できないプラスチック等は

生態系を崩し最終的には、

海から得られる糧が少なくなる。

そんな事にならない様に

少しでも良いので、自ずから

ゴミを捨てない、汚さない。

周囲に迷惑を掛けない等の配慮が

必要だと今更ながらに思う。

全ての釣り人が少しのプライドを持つように、

それでいつまでも釣りができる

環境が維持できるようにと

そんな事を願いならが、

明日の準備をしている。

画像

"釣りは・・・・。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント