第17回福島岳風会いわき地区吟道発表会

先ずは、ごめんなさいから・・。

酔っています。(^_-)-☆

福島岳風会いわき地区の発表会が

素晴らしいですからです。

と自画自賛!!

福島岳風会のホームページが

見れなくなった今?

発信しているのは、自分だけのようで

何とかして、福島岳風会の炎を

消さない為にも、自分の拙い

ブログで頑張りたい。

各教場巡りのインタビューでも

するかな・・・。(^-^;

発表会の順不動の写真が羅列します。

掲載されていない人は

エスコート担当の為にシャッターチャンスを

逃してしまっていますので・・・。

申し訳ありません。

お許しください。<(_ _)>

因みに独吟は掲載しません。

福島岳風会福島支部長の

渡邊 武岳 先生の挨拶から

始まり、私が尊敬し止まない、

いつまでも素敵な○○才の若尾先生の

大合吟「朗詠」からスタートしました。

勿論、私のエスコート付で (^-^;

画像


画像


画像


画像



画像


画像


画像


画像


画像


画像


福島岳風会会長の

佐久間岳淳先生の好評と

先生の生い立ちに触れ

更に、いわきに縁ががあるなと

親近感を覚えたのは

自分だけだったでしょうか??

こんな事、バラシして良いのか??

とも思いますが・・。

いわきに縁がある先生方で

佐久間先生は、若かりし頃

高久の学校や桶売で

教鞭を取った事が・・・。

渡辺先生は、いわき市の南署に

いた事があったとの事。

現役時代には、お世話になる事が

無かったので一安心です。(^-^;

宴会の席では、お褒めの言葉を

頂ました。 現役は” 若いなって ”

外見は若そうですが、肉体的に

実は、あまり変わり無いですよ!!

今回も参加戴いて素敵な

吟を披露して頂いた山際先生も

勿論参加しています。

福島支部の事務を一手に引き受け

忙しい中いわきへ移動して

頂ました。

ありがとうございます。(^^)/

今年の発表会では初めて知った

事が沢山ありました。

こんなにも、いわきに

縁があったのかと・・・。

これも何かの縁ですね・・。

いわき市の50周年として

のイベントとして何かしたい気分で

一杯です。

福島岳風会 ” 万歳 ”

そして芳賀先生宴会盛り上げて

戴いて感謝です。

いつもありがとう!!


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


我が教場の住吉先生

事前の準備から始まって

御家族を巻き込み飲酒の準備

ありがとうございました。

又お酒を運搬して頂いた

吉田会長や鈴木洋泉さん

松本さんありがとうございました。

今回の簡保センターの

料理がお酒の為か?

いつもよりリッチに見えました。(^-^;

そして会場設営や受付等に対応して頂いた

いわき好岳吟詠会、いわき岳養会久保町教場

いわき中山吟詠会、いわき岳養会白鷺饗場

の皆さまありがとうございました。

住吉先生及び吉田会長に

変わって御礼申し上げます。

話は変わりますが、

福島岳風会の会員増強について

熱い思いを語って頂ました

安藤先生ありがとうございました。

自分も同じく思っています。

伝統文化が途切れない様に

機会があれば詩吟を積極的に

披露していきたいと思っています。

最後に、朗吟進行をして頂ました

加澤先生、鈴木先生

ありがとうございました。

今度は、6月12日の福島文化センター

ですね、楽しみにしています。

付録で今回独吟で発表した

四面楚歌の題材になった

虞美人草の「虞」の歌です。

ちょっと声に重みが無いですが

よかったら聞いて下さい。



ブログを見て伝統文化の

詩吟を習いたいと思われた

方は以下のURL

日本詩吟学院ホームページから

都道府県を選択し

近くの教場の連絡先へ

お電話ください。



http://www.gakufukai.or.jp/?page_id=127

"第17回福島岳風会いわき地区吟道発表会" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント