テーマ:詩吟

宝の持ち腐れ

詩吟の先生からチョクチョクジャブが 入ります。 折角購入したのだから、吟ボード 使わないと宝の持ち腐れだよって!! (^^; でも、楽譜が無いと間違って奏でる 可能性が大なんです。 自分の音感でボードを引きますので 間違う事もあるはず。 決まっている音階の確認なら 絶対、間違い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌も良いな~!!

先日、先輩が勉強中の和歌で 「天暦の御時の歌合せ」 平 兼盛作 の勉強を一緒にさせてもらいました。 何だか昔の恋心を思い出させる様な 素敵な和歌だったので、自分も・・・。 「 忍ぶれど 色に出にけり   わが恋は ものや思うと 人の問ふまで 」 何でも、中高校生の時に習ったはず何ですが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島岳風会 福島支部 創立60周年記念吟道大会

6月8日(土)は、福島市にあるグリーンパレスにて 記念大会があった。 今回は、60回という節目の大会で 多いに盛り上がりました。 いつもの通り、いわき地区のメンバーを 中心に掲載しています。 いわき地区の各教場で増員を 図れる為にも、楽しさが伝われば と思います。 増…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島岳風会福島支部(いわき地区)吟道大会

5月25日(土)に、内郷町のクレールコートにて 福島岳風会福島支部(いわき地区)の第20回 吟道大会が開催された。 いわき市の岳風会合同で発表会を開催するのは 20回目と言う事になる。 師匠(吟の先生)曰く、福島岳風会高専教場は 福島岳風会で、2番目に歴史のある教場で あるとの事。 諸先輩…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

明日はリベンジ!!

明日は、福島岳風会福島支部 第20回記念いわき地区吟道発表会だ。 コンテストのリベンジも兼ねて 吟題は、横井小楠の失題とした。 節調を正規の物に変えて 頑張ってきます。 その前に今日も一杯。 甘夏みかん割りのキンミヤ焼酎 それも某所からの恒例の甘夏!! 飲んだ後は、ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創立60周年記念 福島岳風会吟道大会

平成最後の年となる吟道大会は 創立60周年の節目であった。 4月7日にとうほう・みんなの文化センター 大ホールで開催された吟道大会は 満席の状態でにぎわっていた。 プログラムの中で表彰式が多々あった。 我が先生も永年会員特別表彰 の対象者として受賞を・・・。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

明日はマグロ釣に??

先週の土曜日は詩吟の大会で 成績を残せ無いまま 翌日は、釣行に出る。 でもフグの一匹で・・・。(T_T) その一週間後の今日は、 TV東京にて「 マグロに賭けた    男たち2019 絆 」 放送していた。 見入ってしまってつい 釣りの情熱がまた沸々と そん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内郷公民館祭り

ひな祭りも近い今日は 玄関に妻からのプレゼントが そして自分は、内郷公民館祭り に参加し、高専教場と梅ケ香教場で 「 ああ平城 」を披露してきました。 又個人では、来年の大河ドラマに なる予定の明智光秀が起こした 本能寺の変を頼山陽が漢詩にした 「 本能寺 」 を披露しました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日はサンシャインマラソン?

今日は関東でも雪三昧 いわきでも道路と家には 雪が積もっています。 10cm以上あるようだ・・・。 明日は、サンシャインマラソンなのだが 大丈夫だろうか? そんな事を心配していたら 何と2度目の中止になったとの 事、この日を楽しみにしていた ランナーの方は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白虎隊自刃の日

昨日の8月23日は、白虎隊自刃の日 との事でした。 1日遅れでアップします。 慶応4年(1868年)の鳥羽伏見の戦い後 、会津藩では軍制をフランス式に変え、 精神論ではなく戦力に重きをおいて、 玄武隊、青龍隊、朱雀隊、白虎隊の 年齢による組織に改め、力を注いでいました。 当時、会津…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カジノ法案

自分はハッキリ言って 大反対です。 これからの日本が進む道は 博打での産業革命でしょうか? 脈々と祖先の英知と注ぎこんだ 日本の革新的技術を捨てるのでしょうか? 自分は、幼い時に学校教育で学びました。 日本は資源が無いので、技術立国で これからの日本を反映させなければ ならないと・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成30年福島岳風会 福島支部吟道大会

このブログは、詩吟の楽しさと 日本古来の文化を次世代へ 伝承する事を目的として会員 増強の元に発信しています。 詩吟に興味がある方は、是非お近くの 教場へお問い合わせください。 公益社団法人です。 教場によって若干の会費の前後は ありますが、年会費で5500円となります。 月額会費は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第19回いわき地区吟道発表会

5月26日は、福島岳風会 福島支部(いわき地区) の吟道発表会が、福島支部から 先生3名をお迎えし、 かんぽの宿 いわき で行われる。 プログラムも出来てきました。 かんぽの宿のURLもアップしておきますので 良かったら覗いて見てください。 海の近くで景観と料理も中々いいですよ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

福島岳風会昇段試験

初めに このブログは、詩吟を日本の 伝統文化として普及する活動と、 福島岳風会への会員参加を促進する 主旨の元にアップしています。 ご理解の上、閲覧してください。 5月3日は、マナビー館で 福島岳風会の昇段試験が あった。 自分は、今回パスである。 勿論、上手だからパス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

金言

詩吟をしていて一寸テンションが 下がった事があった。 そんな話をした処、人生の先輩であり、 且つ、吟友から暖かい言葉を戴いた。 現役時代から名言を自分のノートに 書き留めているとの事。 ありがたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年明けましておめでとうございます。

今年の元旦は早朝から 日差しが眩しい晴天です。 そんな穏やかな1年の初めから ガンガン動いています。 今年も全力投球!! 去年の暮に遅く届いた 換気扇を新年早々 交換しました。 20年以上使用した 換気扇にお別れです。 短時間で終了しました。 20年間あり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入院か?

久振りに人間ドックへ行った。 約3年振りになる。 胃カメラも鼻から入れる タイプだったが、自分は口から 入れる方が楽だ。 まな板の鯉状態で モニターを見る。 何度も見ているので自分でも おかしな処があれば 先生に質問もする。 異常は無い様だ。 ただ、一寸お酒を飲む機会が増…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の味覚

台風が去った後、たわわに実った 柿が落下せず残っていました。 奇跡です。 若い頃は見向きもしなかった 果実ですが、柿の実を見ると 亡くなった父母を思い出します。 家を建てて将来孫が大きく なった時にと、植えたんだと 父が・・・・・・。 しかし、植木を趣味としていた父は 、実のな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県吟剣詩舞道第51回大会(アリオスで開催)

今年も福島県吟剣詩舞道大会が開催される。 会場の都合で今回は、いわき市のアリオス開催だ。 平成29年度福島県芸術祭主催行事又 福島県文化振興財団助成事業でもある。 今回は、個人で吟じる事は無いが いわきの男子として合吟をアリオスの 壇上から気持ち良く披露できる。 日時は、10月21日(土) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カセットへ録音

諸先輩より依頼されて カセットテープへ自分の歌を 録音する事になった。 しかし、カセットレコーダーって 探すと中々無い物だ・・・。 (ーー゛) 先ずはテープを購入するにも 一苦労だ。  勿論コンビニでは売っていない、 カセットデッキを借用してきた。 それが又問題の代物だった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第18回福島岳風会福島支部(いわき)吟道発表会

5月27日(土)9時30分より 新舞子 かんぽの宿で 第18回福島岳風会福島支部 (いわき)の吟道発表会が開催 されました。 63名/83名が参加されたとの事 昨年よりも参加人数が多く 会場は活気に満ちていました。 私が永遠のアイドルと言って慕って いる最高齢の若尾先生も吟を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カヤックで満開の桜巡り

満開の桜 されど何時かわ散る桜 今週末の土曜日は 夏井川をカヤックで 流れに逆らい桜の散歩と 洒落こむ。 そんな散り際の桜を一句 紀 友則  古今和歌集から 「 桜の花の散るをよめる 」 以下、和歌の意味です。 日の光ののどかな春の日に どうして落ち着いた心もなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒梅

三寒四温と言うように 日一日と暖かさが増している。 近くでは河津桜が満開に。 そんな中、近所の梅も 既に開花し春をつげ 桜にバトンを渡そうとしている。 一寸遅くなりましたが、梅をテーマの 吟を・・・。 新島 譲 作 「 寒梅 」 である。  新島 譲は同志社大の創始者で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田原坂  

今月の25日は第40回の 内郷公民館のお祭りだ。 そんな今月であるが、 自分の誕生日の月でもある。 お世話になっている会社は 何と内郷公民館祭りと同じ 40周年だ。 初めて判った。 やはり何か縁があるのか・・・。 詩吟は今年で4年目に入った。 まだまだ駆け出しであるが 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聞いていますか?

高橋さん お久振りです。と言いたいところですが・・・。 見て頂いているのでしょうか? 今日は、すこぶる機嫌が良いので 大好きな本能寺を吟じてみます。 一寸酔ってはいますが・・・。 本当は、福島高校の生徒が吟じた 書道吟の花見山を吟じて見たいのですが 漢詩が良くわかりません。 もし、見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝い吟

新年明けまして おめでとうございます。 新しい門出に 祝い吟を一吟 本年も拙い詩吟ですが 心広く良ければ お聞きください。 今年も、日本の伝統文化を 大切に継承する為に 一生懸命頑張って 行きたいと思います。 吟題 「 黒田節 」 一部 挿入歌があります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第42回プロが選ぶ 日本のホテル旅館100選

我が地元福島の八幡屋が 2017年第42回プロが選ぶ 日本のホテル旅館100選で 石川県の加賀谷を抜いて 総合で№1の栄光に輝いた。 自分も数回、宿泊させて戴いて いるので、尚更嬉しい。 これで福島県の悪いイメージも 払拭できると感じる。 何せ、プロが選出しているので あるから・・・。 八幡屋がある母畑温泉には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日を祝って

今日は、34歳の息子の誕生日 大吟醸の越後桜で祝って 一吟・・・。 故郷を思って欲しい願望も入り。 李白 「 静夜思  」を吟じます。  床前看月光    疑是地上霜    挙頭望明月    低頭思故郷      注釈  床前(しょうぜん)月光を看(み)る     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1ヶ月ぶりの釣行

約1ヶ月になるだろうか? 久振りに身が引き締まる寒さの サーフへ繰り出した。 但し、寝坊して6時30分からの 準備です。 出だしは遅くなりましたが 清々しい気分です。 元気で海を散歩できるのが 一番ですね、ヤッパリ!! サーフから見ると、鮫川を挟んだ対岸には 沢山の人が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more